全体会シナリオ(第一部)


ナレ




ナレ




生徒1
生徒2
生徒1
生徒2



ナレ


司会A


司会B
司会A

ゲストA
司会A
ゲストB
司会A
ゲストC
司会A
ゲストD
司会A






ゲストA
司会A




司会A
ゲストB
司会A
ゲストC

司会A




ナレ


生徒1
生徒2
ナレ
生徒1

生徒2
ナレ
生徒1

生徒2
ナレ
生徒1
ナレ
生徒1
生徒2
ナレ









司会A
ゲストD
司会A
ゲストD

司会A




司会A
ゲA
司会A
ゲB


司会A

ナレ




先生





生徒1
先生


生徒1
先生


生徒1
先生


生徒1
先生


生徒1


ナレ


生徒2
生徒3
生徒2
生徒3
生徒2
生徒3
生徒2
生徒2




先生
生徒2
先生
生徒2
先生

生徒2
生徒3
生徒2
生徒3

生徒2
生徒3
生徒2
生徒3
生徒2

司会A





司会A
ゲストA
ゲストA
司会A
ゲストB
ゲストD
司会A
ゲストC

ゲストA
ゲストB
ゲストC

ゲストD
司会者A





生徒1
先生





生徒1
生徒2
先生


生徒2
生徒3
先生


生徒2
生徒3
先生


生徒1
先生
生徒1
生徒3
先生
生徒3
先生
生徒3

生徒2
先生
生徒2
先生

生徒3
先生
生徒2
先生
生徒1
先生

生徒3

司会A
ゲストA
ゲストD
ゲストB
ゲストC
ゲストD
ゲストA
ゲストD
ゲストA

ゲストD
ゲストA
ゲストC
ゲストB
ゲストD
ゲストB
司会A

司会B
舞台上にスクリーン

第一の質問、学校生活に満足しているものスイッチオン

レスアナに提示


ふふん、よくわかった。次のVTRを見てもらおう。

いくつかの机と椅子を用意してください
生徒1が椅子に腰掛けている

んー、数学か現国。
うっわー。だるーううぅぅぅ。もう帰りたい。
やっぱり。学校めんどくせー。明日ぜったいふけるって、おれ。
えー、ずるーい。

   生徒1、2ストップモーション

お前たちもこんな会話をした覚えがあるだろう。
本当にそのままでいいのか?げほげほっ!あーつかれた。

はい、と言う訳で始まりました今回の全体会ですが、
今回司会進行を担当しますAです。
よろしくお願いします。
アシスタントのBです。よろしくおねがいします。
ではまずは、ゲストの紹介をしたいと思います。
向かって左から、まずはゲストAさんです。
よろしくお願いします
ありがとうございました。続いてBさんです。
おはよーございます。
続いてゲストCさん。
今日はがんばりまーす。
最後は、ゲストDさんです。
よろしくー。
後ろはパネラーの皆さんです。パネラーよろしく。
えー、今回は、ゲストの皆さんとともに、
オープニングでも使った最新システム、レスポンス・アナライザーを使って
皆さんの中の代表百人の意見を取り入れながら
藤島高校の改革について探って行こうと思います。
ところで、今のVTRを見てどう思いますか。
Aさんどうでしょうか。
うーん、確かにこんな会話はよくしてますね。
なるほど。
それではここで、番組が実施したアンケートの結果をご覧ください。

 野崎さんのアンケート項目2の結果を、スクリーンかナレーションで

どうですかBさん。
ちょっと驚きました。不満を持ってる人って結構多いんですね。
Cさんはどうですか。
わたしも、満足してるとは言えないかも。
何が不満なんだって聞かれても困るけど。
なるほど。番組では先程のVTRの生徒達に、インタビューしてみました。
ご覧ください。

   下手には先程の生徒1生徒2がスタンバイしている。

(インタビュアーが登場しても良い)
さっき学校くるの面倒って言ってたよね。それってどうして?

うーん。毎日同じようなことしかしてないし。な?
うん。つまらない授業ばっかりだし。
でも、この学校に来たかったんでしょ。
学校群は第一志望だったけど・・。藤島についてあんまり知らなかった。中学のとき結構成績良かったから、とりあえず群かなと思って。
わたしは、高志高校のほうが良かった。家も近いし。
授業ばっかりっていってたけど、授業はおもしろくないの?
ずっと座ってるだけだから、眠くなる。
テスト前とかあせって自分でやったり。
内職してる子多い。
みんなそんな感じ?
うん。
じゃあ、藤島で楽しいことって何かな。
友達に会えること。あと、部活とか。部活なかったら学校来ない。
わたしは、今は学校祭の準備。
なるほどね。およよ。
 ストップもーション
(音響ピンポンパンぽん、突然ですが、ただ今のが桂三枝と分かった人スイッチオン)
レスアナに提示
 (音響ぶー)




というわけですね。どうですか 、Dさん 。
うん、すごく良く分かります。
藤島と高志という問題が出て来ましたが、Dさんはどうだったんですか。
別にどっちでも良かったんですけど・・。
なんか自由なイメージがあったから。
どちらかというと高志だったかな 。
全校のみなさんに行ったアンケートでは次のような結果が出ています。

   B班のアンケート結果、藤島と高志の項目

どうですか。Aさん。
高志を希望していた人のほうが多いんですね。変な話ですね。
Bさんはどうですか。
うーん。
本当は高志に行きたかったっていうのが、不満のすべてなんですか。
それだけが理由ではないと思います。
うーん。どうなんでしょうね。では別の視点から検証して見ましょう。

我々は、具体的に藤島高校の実態として考えられる問題を
模索して見ました。
こちらが考えた例をVTRをご覧下さい。
まずは日常生活のこんな場合から。

このグラフを見なさい。点線が藤島です。実線が富山のT岡高校です。太い実線が石川のんずみがおか高校です。
これを見て分かるように、
うちの学校は国語と数学は
他の学校にくいついてきているんですけどねえ、
英語は明らかに他の学校と差がついています。
(心の声という形でナレーション)それがなんだってんだよ。帰りてー。
この前の県模試ではここの差は3だったけど、
今回は5にひらいています。
先生、3は許せました。でも 5は許せません。
はいはい、俺には関係ないって。
なんでこんなんなったか考えますと、
やっぱり藤島高校の生徒は文法が弱いんですね。
1番の発音問題もねぇ、藤島は毎年、低い傾向にありますね。
あー、ねむ。
君たちはまだまだ大学のことを認識していないから、
よく分からないかもしれないけど、
この学校に来たからには頑張って勉強する義務があります。
そんなの知らねーよ。だれが決めたの?
実際、君たちの先輩たちもやってきたことなんだから、
君たちも勉強すれば国公立大学に入れるはずだ。
藤島は進学校だということを理解して勉強に励んで欲しい。
あーあ、やる気出ねー。学校のために勉強してんじゃないって。
あー、時間無駄にした。

   生徒1下手に退場。生徒2、3下手から登場。
続いて、こんな場合。

あっ、、校門のトコロに先生立っている。
うわー、先生も朝からひまだよねー。。
いやー、どうしよう。スカートこの長さでOKかな?
うん。大丈夫だとおもうよ。わたしは?
ばっちり。
なんかこんなときだけきちんとしても意味ないよね。。
そうそう。学校出たらピアス着けたり、お化粧したり。
げっ、先生こっち来た。


(先生が生徒2の髪を見る)

おまえ、なんだ、その髪は。
えっ?!これテンパなんです。
これが天パなの?パーマかけてるんじゃないの?かえてるんでしょ?
えっ!違いますよ
それにあなた、スカート短いわね。
ベルトしてるんじゃない?はずしておけよ
何なの、一体。天パに見えるよね、これ。
うん。見えるよ。
パーマかけて何が悪いって言うんだろう。
わかんないよね。私、前から思ってたんだけど、
天パの子がストパかけるのはいいのかな?
それもパーマかけてるのには違いないよね。
そうでしょう?
納得いかなーい。
私なんて、何も悪いことしてないのにじろじろ見られてさ。
感じ悪いよねー。いいかげんにしてよ

さて、ここまでのVTRを見てもらったわけですけど、
会場のみなさまに今のような生徒指導につて聞いてみたいと思います。
生徒指導の先生から受けた指導が
納得行かないと感じたことありますか。
納得行かない人はスイッチオン
     (レスアナ提示)
という結果ですが、Aさんどうですか。
私は胸が痛みますね。それに生徒と先生の間に食い違いを感じます。
だから、生徒が疑問に思っても、先生は理由を言おうともしていないよね。
確かに、聞き流すだけですね。
理由なんてないと思います。だから言えないんですよ。
理由のない校則なんて無意味じゃないの?
なるほど、どう思いますか、Cさん。
それを言うなら進路指導も無意味に近いかも。
偏差値の平均なんか出したりして、生徒個人のことを考えてませんよ。
誰のためなのか分からない。
そうそう、学校のために大学に行くんじゃないですよね。。
今から目標を探そうとしている人だっているのに、
進学校だからって大学のことを押し付けるのはおかしくないですか。
そうだよね。
なるほど、それでは次にこのような場合を見てみましょう。

蝉の音FI
生徒が雑談をしている。
先生が入ってくる

きりーつ。れーい。
えーと。今日の欠席は〜っと。いないみたいだなあ。
いやーそれにしても暑いな。
3年生
は今までならそれほど暑くない校舎だったのに、
今は第2校舎は工事してるからな。がんばれよ。
それじゃあ、まず一二八番からやろうか。
(心の声)暑いならやめればいいのになあ。
(心の声)帰りたいよー。
この不等式の証明は左辺ひく右辺が0より大きい示せばよいのだけれど、
絶対値がついているか・・・
(だんだん声が小さくなり蝉の声さらにFIした後、FO)
(心の声)あ〜集中できんなーい。
(心の声)あっつー。死ぬー。
(工事の音FI)
えーと、ここで条件でxはマイナス1以上2分の1未満だから
(工事の音さらにFI)。
(心の声)うるさーい!何で今頃工事するの?
(心の声)集中できーん!
ここで両辺にマイナス1をかける。
すると不等式が成り立つと。これで証明できたわけだが、
等号が成り立つときは。
(心の声)うえ〜まだ続くの。
じゃあ10分間休憩して、この続きからやろう。
きりーつ、れーい。
先生、教えてほしいところがあるんですけど。
おお、いいぞ。(近寄る)どこらへんがわからないんだ。
全部。
おい、今の時間何を聞いていたんだ。
そんなこと言ったかって、セミはうるさいし、工事はするし、
何も聞こえませんよ。
あんな近くでやってるんですもん。
うーん。そうだなあ。
第一、めちゃくちゃ暑いですよ。先生、嫌じゃないんですか。。
そりゃ、先生かってこんな暑い中、
こんな暑い校舎で授業はしたくないよ。
じゃ、やめりゃいいじゃないですか。
うーん、そう言われると先生もつらいんだ。
なんですかそれー。
よし、じゃあ始めるぞー。
きりーつ、れーい。
じゃあ、さっきの続きだから130番だな。
この問題も128番と同じような感じだな…
(心の声)ぐげー。

ということでしたが、いかがでしょう皆さん。
うーん、確かにありますねえ、こういうこと。
うんうん。
何で課外ってあるんだろう。
課外に来ない人多いけど、気持ちは分かりますよね。。
あんなの勉強する環境じゃないですよ。
集中力もでないし。効率悪い。
先生だって暑いだろうに。よくやるよね。、
暑い時に無理してやっても意味ないよ。
先生も生徒もやりたくないんだし。
意味のないことしてるよね。
それじゃさっきの、生活指導と同じだ。
誰も理由を説明できないんですよね。
そういうこと。
どうしてそんなに無意味ことばっかりなの?誰かが変えればいいのに。
そう簡単にもいかないんじゃない?
なるほど。ではここでいったん休憩をはさみます。
ハーフタイムイベントの後、またお会いしましょう。
じゃあねー。









下手照明カットイン









上手照明、
音響カットイン。
下手照明カットアウト






































上手照明カットアウト
下手照明カットイン。



以下、<照明変化>と記すとき
上手と下手の照明の入れ替えを
示す。
















照明変化









照明変化












照明変化
舞台には生徒1のみ























































照明変化




















照明変わる
セミの鳴き声
工事の音
始業のチャイム

















チャイムが鳴る






















チャイムが鳴る

トップに戻る台本メニューに戻る第二部へ