芸術班班長

みなさん、本当にお疲れ様でした!!
……といっても、もうZ03から1年近く経つんですね。早いものです。

当時の私の活動を振り返って。
反省することはいろいろあります。
自分でも発表がどういう方向へ向かうのか全然見えてこなくて予定がコロコロ変わってしまったり。
その結果、忙しい時期に他の部門や他の委員会に迷惑をかけてしまったり。
ホント頼りない班長だったと思います。
協力して下さったみなさん、本当にありがとうございました。

もう一つ、「発表」について思うこと。
全体会発表後、「ウケ狙いのノリが強かったのではないか?」という意見も出ましたが、
これはなかなか難しい問題だったと思います。
全体会BBSを見てもいろいろ意見が出ていたので今更私が書くことでもないですが、
やはり、「伝えたいこと」をしっかりと持って、かつ「伝えるための工夫」とのバランスを取ることが重要だと思います。
自分の中で、立派な内容を思い描いて発表したとしても、
もし見ている人に全然伝わらなかったら自己満足になってしまいますし、
発表に工夫を凝らすあまり、本当に伝えたいことがぼやけてしまったら本末転倒ですよね。
また、作っている自分たちがつまらなかったら、
見ている人に楽しんでもらうことなんてできないと思います。
楽しんで発表を作り上げる、その余裕も必要なのではないでしょうか。

これからの人生、何かを発表する機会はまだあるでしょうが、
その時に、全体会で得たものを活かせるといいなぁと思います。


あとがきへ戻る