デザイン班


班の紹介 デザイン班は‘デザイン”を通して`感性”に迫っていきます。
ファッション、商品、グラフィックの3つの分野から調査を行い、
それらのデザインを通してデザイナーと使い手の‘感性”はどう結びついているか、
インタラクティブな関係と実現するにはどうすればよいかを考えていきたいと思います。
現在の活動状況/結果 7月の第1回実行委員会で全体を3つの取材班に分け、
8月の上旬頃までそれぞれの取材活動を行いました。それぞれの班が行った取材は
  • 取材班A:デザイン学校、無印良品、グッドデザイン賞
  • 取材班B:福井文化服装学院、CDジャケットデザイナー
  • 取材班C:福井市内のブティック、お店
8月25日からそれぞれの班が取材した資料をまとめ台本を作成する作業に入りました。
この発表でみなさんにしってもらいたいこと デザインとは自分の感性の発信だと思うので、この発表を通して、
生徒のみんながより豊かに自分の感性を表現できるようになれるように、
プレゼンを創っていきたいと思います。 

戻る