平成16年度入学式

2004年4月7日、「第56回入学式」が行われました。
このページでは、その模様をお伝えします。
なお、入学式の模様を撮影した動画は、近日中に公開する予定です。
昨年の入学式はこちら

 藤高正門前に咲く満開の桜並木が、新入生諸君を迎えました。

 緊張の面持ちで入場する新入生諸君。初々しいですね。  入学式は午後1時に始まりました。
 保護者の方々も多数参加されました。頼もしく成長した我が子を温かく見守っておられました。  今年は新入生を歓迎するため、吹奏楽部・弦楽部・合唱部、そして新たに箏曲部の諸君が待機しました。  新担任によって、新入生一人一人の名前の読み上げられました。
 入学許可宣言のあと、長谷川校長の式辞がありました。「文武不岐」という言葉を紹介し、新入生諸君に自覚を促しました。  長谷川校長の式辞に耳を傾ける新入生諸君。真剣なまなざしが印象に残りました。  誓いの言葉を述べる、新入生代表の北川貴浩くん。今後の高校生活に対する抱負を力強く語ってくれました。
 入学式後には、箏曲部の諸君によって歓迎の曲が演奏されました。  担任発表の様子です。経験豊富な先生方ですが、多少緊張していたようにも見えましたね。 入学式後のSHの様子です。一日も早く藤高に慣れ、ともに学んでいきましょう。

藤高NEWSに戻る