School Festival 2004

 
写真の上にカーソルをおくと、説明が表示されます。       別館 HALF TIME SHOW
2004/9/6 藤高祭三日目 体育祭の様子です。
てるてる坊主に込められた願いが通じ、雨が上がりました。 入場行進の様子です。 校長先生による開会の挨拶です。
選手宣誓。 大玉送りから競技は始まりました。 声援を送ります。
力一杯走ります。 バトンパスは落ち着いて。 みんなで力を合わせて走ります。
スタート。緊張の一瞬です。 抜かれないように走ります。 見事、一位でゴール。
応援団も力の限りの声援を送ります。 全体応援のパフォーマンスです。 人文字も登場しました。
気合いの入った応援です。 腹の底から声を出します。 一青風靡。
応援道具にも工夫が凝らされています。 勝利を信じて。 チームワークの良さが感じられます。
最低でも優勝最高でも優勝 騎馬戦。意地と意地の激突です。 逃げる方も必死です。
台風の目という競技の様子です。 綱引き。力と力の激突です。 勝利に向かって渾身の力を込めます。
棒倒し。相手陣地に向かって攻め込みます。 棒の下は乱戦状態です。 相手の攻撃に、棒が傾きます。
応戦席も一段と声援が高まります。 得点板にも工夫が凝らされています。 リレーでは、一段と歓声と声援が高まります。
激走 バトンを握る手にも力が入ります。 みごと一位でゴール。
閉会式では、勝敗の結果が告げられると、思わず抱き合って喜びます。 表彰式。最高の笑顔です。 喜びを爆発されます。
力を精一杯出し切った。友情と感動の輪が広がります。 前校長先生の音頭で万歳三唱です。 入場門。実行委員の力作です。
 

 今年の体育祭は、いろいろな意味で感動の連続でした。特に、自分の色のために、力の限りの声を出し、声援をおくり続けた団長はじめ応援団の皆さん。そして、陰で体育祭の成功を支えた実行委員の皆さん。皆さんのがんばりは、周りで見ている人々の心を打つものがありました。本当に、ご苦労様でした。

 

 2日目 営火祭の模様に戻る


 
別館 HALF TIME SHOW

藤高NEWSに戻る    藤島高校ホームページに戻る