| SSHトップへ | SSHとは? | 教育課程 | トピック | リンク |

SSH事業のトピック報告

 SSH事業にまつわる最新のトピックについてお伝えします。


イチョウの精子の観察に成功!

 2005年9月1日16時30分、藤島高校SSH研究クラブ生物部員が、 イチョウの精子の観察に成功しました。イチョウの精子の観察は難しく、これまで日本人で観察に成功した人は数少ないのが現状です。
  藤島高校(当時は明新中学)の大先輩の平瀬作五郎氏(旧東京帝国大学)が1896年に世界で初めてイチョウの精子を発見して以来、本校にとっては109年ぶりの快挙です。左の写真は顕微鏡で撮影した花粉管内にある2個の精子です。らせん状に多くのせん毛が形成されており、あたかも、虫が泳ぎ出しているようです。

 動画を見る(写真をクリックしてください) 
     記録方式 MPEG1 (11.2MB)

海外研修を実施しました。

 この度、3月17日〜23日の日程で本校2年生21名がSSH事業の一環としてワシントンD.C.とニューヨークでの研修を行いました.今年は新たにプリンストン大学や国連本部館等を新たな研修先に加え、充実した内容の研修となりました。

詳しくは写真をクリック