| SSHトップへ | SSHとは? | 教育課程 | 事業報告 | リンク |

特別講演(平成16年度)

1 「アインシュタインの発見」(H16.10.5)

   有馬 朗人先生
   (日本科学技術振興財団理事長、科学技術館長、
    東京大学名誉教授)


 アインシュタインの功績について、実験・OHP・スライドを使用しながら丁寧に説明してくださいました。講演会後には生徒との座談会をもち、若者たちに対する期待を熱く語ってくださいました。

2 異常気象−地球温暖化の原因を探る(H16.11.8)

   浜田 隆士先生
    (福井県立恐竜博物館長)


 地球温暖化について、広く複眼的な視点から語られました。生徒たちは地球温暖化が自分たちの世代にとって重要な課題であることを再認識したようです。

3 「宇宙と君たちの時代」(H16.11.19)

    的川 泰宣先生
    (宇宙航空開発機構教授)


 宇宙にまつわる具体的な事例や御自身の経験を交えながら、「20世紀」の世界と宇宙開発について、分かりやすく説明してくださいました。

エクスカーション事業(平成16年度)

 エクスカーションとは、 最先端の研究施設や博物館等を見学し、その施設における講義や研修を通して、最先端の科学技術への興味・関心を高めたり、自然と人類とのかかわりを再認識したりして、改めて地球環境を考えるための研修旅行です。
 平成16年度は10月22日に、1年生全員を対象として実施しました。
 




◎行き先

1 サンヨーソーラーアーク http://www.solar-ark.com/  1クラス
   岐阜県安八郡安八町大森180番地 三洋電機(株)施設内

2 名古屋市科学館 http://www.ncsm.city.nagoya.jp/  2クラス
   愛知県名古屋市中区栄2-17-1

3 大阪市立科学館 http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/ 2クラス
   大阪府大阪府大阪市北区中之島4-2-1

4 京都大学霊長類研究所 http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/
  犬山モンキーセンター  http://www.meitetsu.co.jp/japan-monkeycentre/  1クラス
   愛知県犬山市犬山官林26

5 琵琶湖博物館  http://www.lbm.go.jp/ 2クラス
   滋賀県草津市下物町1091

6 JT生命誌研究館  http://www.brh.co.jp/ 2クラス
   大阪府高槻市紫町1-1

大学との連携(研究者招聘講座)(平成16年度)

 本校では、「学校設定科目」以外でも、様々な機会を設けて、生徒を育成します。
 その中核となるのが、各大学から研究者の方々を招いて行う「研究者招聘講座」です。


選択講座1 環境分野

12月14・15日実施

1 「地球環境と生態系」
   鎌田直人 助教授(金沢大学理学部)

2 「相対論への誘い」
   堀邊 稔 助教授(福井大学工学部)

3 「水資源と環境ホルモン」
   竺 文彦 教授(龍谷大学理工学部)

4 「環境と科学:分析化学入門」
   中田隆二 助教授
    (福井大学教育地域科学部)


選択講座2 エネルギー分野

10月24日・11月29日実施

1 「エネルギー概論」
   川本義海 助教授(福井大学工学部)

2 「太陽エネルギーとその利用
              :意義と今後の課題 」
   山本ロ勇 教授(福井大学工学部)

3 「カオス理論」
   福井卓雄 教授(福井大学工学部)

4 「ヒートアイランドの現状と対策」
   吉田伸治 講師(福井大学工学部)

選択講座3 数学分野

10月13日・11月17日実施

1 「ランダムな変動の数学」
   森下昌紀 助教授(金沢大学理学部)

2 「記号論理と数列の収束」
   田村博志 助教授(金沢大学理学部)

3 「暗号の数理」
   小野田信春 教授(福井大学工学部)

4 「石取りゲームと群」
   古閑義之 助教授(福井大学工学部)


選択講座4 (理科一般)

1 「分子模型つくり(遺伝子模型)」
   藤井 豊助教授(福井大学医学部)

2 「動物解剖学演習 」
   飯野 哲助教授(福井大学医学部)

3 「静電気・光・放射線」
   本校教諭

4 「太陽の観測・気象学入門」
   本校教諭