SSH第5回 生物・化学分野 来年度にも開催か ( 04.12.24 )

 今回は、1,2年生が希望して参加することのできる選択授業Wについて最新情報を伺った。
 まず、去る8月25〜26日に福井大学で行われた「分子模型の制作講座」について。今年度中にもう一度、分子模型の講座をする予定らしい。DNAの模型を作ることも検討されているそうだ。詳細は未定なので、それについては追って掲載したい。
 また、新たな講座として「解剖講座」も企画されている。来年の2月の上旬で、当初はカエルの解剖も検討されていたが、時期的に無理があるため、ラットの解剖へとへとなった。先生は「心臓や脳など、普段見れないものが見れる。人数制限はあるが、医学部や、理学部の生物系への進学を考えている生徒はもちろん、興味のある生徒はぜひ参加してほしい」と語っていた。
 なお、他の「静電気」と「放射線」についての講義は、詳細は未定だが、来年に実施される予定だ。