美化プロジェクト

美化プロジェクトは、学校祭期間中における校内管理や後始末・ゴミ処理の監督をします。ゴミに関心を持ってもらうための新聞「ゴミダス」も発行しています。学校祭に関するプリントは両面印刷もしくは一度使ったプリントの裏を利用していて、この「ゴミダス」も各委員会が出すプリントの裏を利用しています。
『美化プロジェクト』
1、3、4日目に、準備、後始末、掃除をするための美化プロジェクトの時間があるんだ。特に3、4日目だが、今年は解体車に依頼せず、全て自分達の手で後始末をすることになった。準備だけでなく、後始末までやってこそ我々の学校祭だ。よろしいか?

『ゴミ箱』
今回設置されるゴミ箱には次の2種類があるんだ。
 @燃やせないゴミ A空き缶
さぁ、しっかり分別するんだぞ。

『リサイクル』
リサイクルについて説明しよう。注意することは次の3つの項目だ。
  @来年に残せる物は残す。  A8種類程度に分類する。
  B造り物や、キャラクター(ドラえもんなど)を幼稚園の子供達に寄付する。
さぁ、みんな。しっかり分けるぞ!

『展示・リサイクル展』
 ☆缶ジュースが無い町!?
  ※3日目にはペットボトルのロケットが飛び交うぞ!
 ☆空き瓶でできた道路!?
クイズラリーで再生品のプランター(秘密の花の種付き)、定規はがきを差し上げます。
美化プロジェクトが廃材を利用して
作り上げた「ドラえもんゴミ箱」