topimage

去る8月19日(日)、本年度のオープンスクールが開催され、中学生820名、保護者188名が参加しました。本年度から開催時期が8月となったうえ、今年は暑さの厳しい夏であったため、会場を空調の効いた新嶺会館に変更するなど、新たな苦労もありましたが、多くの参加者に来ていただき学校を見ていただくことができました。無事にオープンスクールを開催できましたことをこの場を借りて感謝申し上げます。


image01

お昼頃から、参加者の中学生の皆さんが集まり始めました。生徒玄関周辺は、混雑しましたが、受付はバーコードが導入され、大変スムーズに受付が行われていました。

image02

今年度は、説明会の会場をこれまでの体育館から新嶺会館へ変更しました。新嶺会館では、一階の食堂と三階のプラタナスホールの二会場を使用しました。

image03

同時に教室では「藤高生と語る会」が開かれました。参加者の皆さんは中学校毎に、教室に入り、各中学校の卒業生から学校生活についての説明を聞きました。学校での一日の流れや、高校での学習についての話題が話されていました。

image04

こちらは、再び新嶺会館での説明会の会場です。普段は食堂として利用されているため、前日から準備が行われるなど、新たな苦労もありましたが、その甲斐もあり、空調が効いた中で、快適な中で説明会を開催することができました。

image05

「藤高生と語る会」の終了後は、生徒の案内で学校内を見学しました。校内では部活動が行われており、各部の練習風景を興味深そうに見ていました。校内のあちこちでは早くも熱心な勧誘が行われていたようです。

image06

茶道部は体験茶会を開催していました。校内ではこのようにミニコンサートや公開実験など色々な体験活動が行われており、それらの活動に積極的に参加する中学生の姿がみられました。

image07

当日はこのように多くの中学生の皆さんおよび保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。