2年生の取り組み

 藤島高校の2年生は

   「気を振るう」

という目標が表す通り、様々なことにチャレンジし、取り組む期間です。日々の学習はもちろんのこと、部活動や学校行事にも積極的に取り組んでいます。

 文理に分かれ、進路もより具体的考えていきます。実際に大学ではどのようなことを研究しているのかを知る

「学問発見講座」

をはじめ、実際に進学した先輩の話を聞く、座談会なども実施しています。

 また、進路オリエンテーションなどを通して、受験生への心構えなども身につけていきます。

  5月 ようこそ先輩

  6月 第1回進路オリエンテーション

  7月 第1回県模試

  8月 夏季補習

  9月 医学部座談会

 10月 コース科目登録

     学問発見講座

     難関大座談会

     ハイレベル模試

 11月 第2回県模試

 12月 冬季補習

  1月 第2回進路オリエンテーション

     第3回県模試

  2月 ハイレベル模試

 

【学問発見講座】

 県内外から、様々な学部の大学の先生を招き、講義を行ってもらいます。

 国際学、社会学、教育学、

 法学、経済学、文学、

 理学、工学、医学、薬学

などの各分野から、生徒は自分の進路や興味・関心の高い講座を選び、参加します。専門性の高い講義ではありますが、だからこそ、各学問の醍醐味を知り、将来へと結びつけることができます。

 令和元年度     平成30年度

 平成29年度    平成28年度

 平成27年度    平成26年度

 

【座談会】

 医学部に合格した先輩を招き、大学での勉強内容や、実習の様子などを聞く「医学部座談会」

難関大学に合格した先輩を招き、どのように勉強していたのか、どうしてその大学に進学したのかを聞く「難関大座談会」

 実際に卒業生にあって話すことで、大学がより身近なものに感じやすくなるとともに、大学受験に向けての学習のヒントを得る生徒も多くいます。難関大や医学部の大学の様子や具体的な勉強を聞けることは、生徒にとって大きな魅力となっています。

 平成30年度  難関大  医学部