校長室タイトル

藤島高校ホームページへようこそ

小和田校長

校長 小和田 和義

 

 本校は、安政2年(1855年)に福井藩16代藩主、松平春嶽公によって設立された藩校「明道館」を前身としています。150年をこえる歴史と伝統のもと、本校で学んだ卒業生は4万9千人を超え、多くの方が各界各層でリーダーとして活躍しておられます。  


 教育信条に「真理と正義を愛する」「自主と責任を重んずる」「敬愛と協同を尊ぶ」を掲げ、「21世紀を担うリーダーの育成」を目指しています。 生徒たちは「文武不岐」のもと勉学はもとより、部活動・生徒会活動・学校行事などにも生き生きと取り組み、充実した学校生活を送っています。

 また、平成21年度に文部科学省の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業」の2度目の指定を、平成22年度には、コアSSHの指定を受けました。学校独自の授業や、医学セミナー、サイエンスダイアログ(来日している優秀な外国人若手研究者によるレクチャー)、アメリカ合衆国での海外研修などを通して、問題発見能力・問題解決能力に富み、国際感覚と言語能力に優れ、課題に意欲的に取り組む理数系の人材と、広い科学的視野を持ち、科学技術を正しく理解・評価する能力を備えた文科系人材の育成に取り組んでいます。 


 「愛情を持って生徒を導き、その成長を願う姿勢を貫く」「教育への理念を持ち、日々の迅速な実践を果たす」「自らの知識・教養の向上に努め、専門性を高める」「自らの人格の陶冶を図るとともに、社会への寄与に努める」という本校教職員の行動指針のもと、生徒とともに全力で藤島高校の新しい歴史を積み上げていきたいと考えています。ぜひ、本校のホームページを御覧いただき、私たちの取組や活動に対する御意見・御感想をお寄せいただきますようお願いいたします。


 最後に、このホームページを掲載するに当たり、明新会から多大の御協力をいただきましたことを、厚くお礼申し上げます。

トップページに戻る