入学式が行われました(R2.5.7)

5月7日(木)、新型コロナウイルスの影響で延期になっていた入学式が新入生350名と教職員で行われました。松田校長は、社会の変化に柔軟に対応する力を養うために大切なことは、夢を持ち続けること、自ら問いを立ててその答えを自ら探し求めること、他人の指示ではなく自主的かつ具体的な行動を起こすことであると述べ、新入生を励ましました。式の後、担任・副担任紹介と休校中の学習について説明がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です