4月
藤高前の桜です。  桜の花の咲き乱れる頃、藤島高校の1年が始まります。新入生のみなさんを迎え、新たな気持ちでスタートを切ります。
新入生諸君にとっては、受験勉強を終え、合格を勝ち取っての入学式ですから、感激もまたひとしおでしょうね。
入学式の様子です。
入学式前の生徒玄関の様子です。 4月の行事


離任式・入学式
始業式・新任式・対面式
生徒会リーダー研修会

5月
校内は花盛りになります。  5月になると、新しいクラスにも慣れて友人関係が広がります。また、最後の大会に向けて、運動部を中心に部活動が本格化します。
1年生の諸君にとって、大きなイベントは中間考査でしょうか?初めての定期テストですから、それなりに緊張することでしょう。
遠足でのバーベキューの様子です。
 中間考査の後には、遠足があります。遠足を削減する学校もあると聞いていますが、藤島高校では春と秋の2回実施しています。各クラスが工夫して、いろいろな場所に出かけています。勉強と遊びのけじめをつけることが大切ですよね。 遠足の行き先はクラスによっていろいろです。 5月の行事


中間考査
生徒総会・PTA総会
遠足
「ようこそ先輩」

生徒総会がきちんと行われるのも本校の特徴です。  第一回目の生徒総会が行われるのも5月です。例年、ここでは学校祭の色分けや、各部門長の所信表明などが行われています。特に色分けは盛り上がりますよ。
あと、同窓会の方々によって「ようこそ先輩」という企画も行われます。各界で活躍されている先輩方の話はとてもためになります。
「ようこそ先輩」の座談会の様子です。
6月
 6月に入ってすぐに、多くの運動部員は「春季総体」に出場します。これまで頑張ってきた成果を発揮する場であるということで、特に3年生たちはこの大会に全力を注ぎます。
部活動によって、3年生引退の時期は異なりますが、たいていの運動部にとってはこの大会が最後の大会です。
下級生諸君は、3年生の頑張る姿に大いに感動することでしょう。
6月の行事


春季総体
体力テスト
教育実習
合唱コンクール
図書講演会
進路オリエンテーション

合唱コンクール  一方、6月には文化的な行事も行われます。
春季総体が終わると合唱コンクールの準備がはじまります。どんな曲を選ぶか、そして限られた時間の中でいかに充実した練習をするか、・・・クラスの団結力が問われます。
本校図書館の主催で行われる「図書講演会」では、本校の先生方を講師にお迎えして、様々な話をしていただきます。
図書講演会の様子です。

 

7月
職員室前では質問会が行われます。  7月は期末考査から始まります。先生方をつかまえて質問する生徒諸君、汗を拭きながら、熱心に教える先生方…。職員室前の風景は藤島高校の風物詩です。
一方、空調の効いた図書館は、勉強する生徒でごった返します。近所には市立図書館もありますから、そちらに行く諸君も多いようです。
図書室で自習する生徒諸君です。 7月の行事


期末考査
球技大会
夏季課外
保護者懇談会

球技大会の様子です。バスケットボールです。  テスト終了後には球技大会が行われます。種目は年によって違いますが、バスケットボール、サッカー、バレーボール…という組み合わせが多いようです。時にはドッジボールが行われるようですが。種目、組み合わせ、運営などすべては体育委員会が行います。 球技大会の様子です。こちらはドッジボールですね。
8月
卒業生と語る会の様子です。  8月…夏季課外授業が終わると、卒業生の諸君が、受験生諸君に自身の体験談を語る「卒業生と語る会」のために帰省してきます。
また、1年生は「キャリア教育講座」に、2年生は「大学探索講座」に、それぞれ希望者が参加します。
職場訪問・大学訪問の様子です。
大学訪問の様子です 8月の行事


卒業生と語る会
キャリア教育講座
大学探索講座
学校祭準備

物作りから食べ物作りまで...すべてが手作りです  夏休み後半からは、学校祭の準備が本格化します。藤高祭は生徒一人一人が役割を持って、自主的に活動します。
1年生は上級生の指示に従って活動しますが、やる気さえあれば、どんどん自分の意見を通していくことも可能でしょう。燃えてください!!
学年の枠をこえて、みんなが協力します
9月
ジャグリングのステージ 書道部の展示 生徒会室も大忙し!
体育館で行われた「ハモフジ」の様子  藤高最大のイベント…学校祭。


生徒諸君が持てる力のすべてを注ぎ込んで作り上げます。本当に見どころがたくさんありますよ。

9月の行事


学校祭
職業観育成講座
教育課程説明会(保護者向け)

フォークダンス 応援 全力を注いだからこそ、喜びも大きいんですね

 

10月
9月末の職業観育成講座の様子。OBの方々の職業観をうかがいます。  学校祭が終わると、3年生の受験勉強が本格的にスタートします。3年生にとっては真剣勝負の日々が始まるわけです。また1、2年生もそれぞれが進路についてじっくり考える時期になります。 大学観育成講座の様子。大学の先生の講義を体感します。
 1年生は「職業観育成講座」、2年生は「学問発見講座」などを通して、自分の将来について思いを巡らせます。特に1年生は「文理選択」について考えなくてはならないので大変です。 校内にはトンボが飛んでいたりします。 10月の行事


生徒総会
中間考査

職業観育成講座
学問発見講座

沖縄修学旅行 あるクラスの遠足風景。地引き網をしています。
11月
この季節になると空が高くなりますよね。  11月…いよいよ本格的な冬が近づいてきます。3年生諸君の受験勉強もいよいよ追い込みの時期。実力判定試験やさまざまな模擬試験を通して、どんどん実力を伸ばしていきます。 校内の木々も紅葉します。
夕方の特別講義で学ぶ受験生諸君。 11月の行事


校内実力判定試験
新人大会
校内講演会

 一方この頃、1、2年生は新人大会の時期を迎えます。3年生が引退した後、新しいメンバーがどの程度実力をつけたかをはかる重要な大会ですから、大いに盛り上がります。

また、秋は読書の季節でもあります。夏に続いて、図書館では校内講演会が行われますよ。

校内講演会の様子です。
12月
この時期、中庭にはツバキがきれいに咲きます。  12月になるとすぐに期末考査が始まります。 合唱コンクールの練習の様子です
各クラスの練習の成果が試されます 12月の行事


期末考査

保護者懇談会

校内でも雪に備えた準備がされます。  2学期の保護者懇談会ですが、3年生諸君については四者面談(担任・副担任・保護者・本人が参加)となります。ここでじっくりと話し合い志望校を決定していくわけです。
1月
生徒玄関から見た校門付近  例年、年が明けるとともに雪が降り始めます。雪が積もった日などは、通学するのも大変です。特に遠くから通学する人たちはかなり朝早くに出発してくるようです。 雪の積もった中庭
 そんな厳しい寒さの中、大学入試センター試験が行われます。そしてその後、3年生諸君は自由登校期間に入ります。でも、ほとんどの人は特別講義に出て、空き時間には教室や図書館で勉強に励みます。 図書館で自習する3年生 1月の行事


大学入試センター試験
生徒会立合演説会

特別講義や質問会が夕方まで続きます。  そうした一方で、次年度への動きも始まっています。生徒会立合演説会では、次年度前期の生徒会役員選挙が行われます。 生徒会立合演説会の様子です
2月
 2月…雪の降る日が続きます。
3年生諸君で私立大学を受験する諸君は、この頃から日本各地で受験に臨むわけですが、多くの人は福井と他の地の気候の違いに驚くようですね。
こんな小春日和の日もあります
全員が真剣に取り組むディベート大会です 2月の行事